アショカ・ジャパンではフルタイムスタッフ及びインターンを募集しています。

As an Ashoka staff one is expected to be :
Ashokaのスタッフとしての共通の資格は次の通りです:

  1. entrepreneurial
    自分の発想にもとづいて、ゼロから何かを立ち上げ継続させた経験があること
  2. a team player
    自分ひとりでではなく、チームの一員として活動に携わることができること
  3. focused on delivery
    アイディアや信念を語るだけではなく、実際に目に見える成果をだす能力を備えていること
  4. authentic/ genuine
    誠実さと真摯さを備え、言行一致であること 
  5. empathetic
    自分以外のひとたちの気持ちになり感じ考える能力があること
  6. visionary
    「このような世界を築きたい」というビジョンを持っていること
  7. a good communicator
    様々な立場や背景をもつ自分とは異種の人たちともコミュニケーションする能力があること
  8. a relationship builder
    他の人たちと継続する人間関係を築く能力のあること
  9. understanding "systemic change"
    「システム・チェンジ」について理解していること
  10. understanding "Everyone-A-Changemaker" at stomach level
    ’’誰もがチェンジメーカーになる”世界を築くというアショカの目標を腑で理解していること
  11. posessing passion
    情熱を備えていること
  12. an enabler and connector
    自分以外の人の中に潜むチェンジメーカーとしての能力を見つけ、その人がチェンジメーカーとなるようにエンパワーする情熱があり、さらに人と人を繋げより大きなチェンジメーキングが生まれることをファシリテートする能力があること
  13. having English language ability
    世界33カ国のスタッフや80カ国にいるフェローたちと意見交換するための道具として( 日本語の他に)英語能力のあること

下記必要内容をご記入の上ご応募ください。(形態は問いません)

1. 応募動機を含むエッセイ(日本語1000〜1500字程度。又は英語2000〜2500字程度。)
2. お名前(フリガナ)
3. 年齢
4. 性別
※エッセイの選考後、通過者には履歴書の提示をお願い致します。

 

下記内容をご記入の上ご応募ください。

1. お名前(フリガナ)
2. 性別
3. 年齢
4. 会社 / 学校名(フリガナ)
5. 所属
6. 郵便番号
7. 住所
8. 電話番号
9. E-mail

10. あなたがアショカのボランティア / インターンシップのスタッフとして、「Everyone A Changemaker」の社会にどのように貢献出来ると思うか(字数無制限)


注意事項

1. ボランティアは主に休日や空いた時間を使って、アショカの活動に参加する人です。
2. インターンシップは、フルタイム・スタッフと共にアショカの通常業務を行う人です。
原則として大学生および大学院生が対象となります。
3. ボランティアとインターンシップは無給です。インターンシップにのみ、交通費が支払われます。
4. ボランティアは、「誰もがチェンジメーカーである世界を築く」というアショカの目指す社会の在り方に共鳴はするものの本業や他の事情でフルタイムでは関われない方達が対象です。自分の持つスキルや得意なことを活かして力を貸してください。


 

郵送またはメールで下記宛先までご送付ください

一般社団法人アショカ・ジャパン

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-11-2 AIOS広尾ビル407号
Tel/Fax : 03-6459-3144
Email : japan@ashoka.org

確認後、アショカ・ジャパンよりご返信をさせていただきます。