BOSCH×ASHOKA チェンジメーカーXチェンジ4日間リトリートを開催しました。

世界最大のソーシャル・アントプレナーのネットワークであるASHOKAとドイツのロバート・ボッシュ財団 (Robert Bosch Stiftung)は2016年6月1日〜5日の5日間、日本を含む8カ国から19名の高レベルの若者ソーシャル・アントプレナーを若い日本人社会起業家であるFounding Baseの林賢司が活動している、島根県津和野町に招き、さらなる斬新のアイデアを生みだす環境としての4日間のリトリートを開催しました。

参加者は世界各国から応募した若者のうち、日本を含む8か国から集まった19人の若い社会起業家が、8カ国から集まり、自分たちの経験を共有すると同時に、お互いの事業のコラボレーションの可能性や新たな事業を「共創」できるか議論し、話し合い、検討しました。

かれらの活動の成果は5日に広島県で開催された広島を中心とする地域の若者との交流の場を作るイベント「Everyone Youth -A- Changemaker:ChangemakerXchange Summit @ Hiroshima」で共有され、広島県内から集まった多くの若者へ大きなインパクトを与えました。

参加者のプロフィールはこちら