4月29日(土)第29回ユースベンチャーパネル審査会を開催します!

来る4月29日(土)東京・中目黒にて、第29回ユースベンチャーパネル審査会を開催します。
ユースベンチャープログラムとは、アメリカで2000年に、日本では2012年に本格始動した、12~20歳の若者を対象としたプログラムです。日常生活の中で抱く疑問や違和感に対して、自らの意思と行動によって社会に働きかける若者を、アショカ独自の基準で「ユースベンチャラー」として認定し、失敗を恐れず自由にチャレンジできる実験の場を提供するプログラムです。これまでに、全国で80組(約300人)の若者チェンジメーカーが生まれています。

今回は、2012年7月の第一回パネル審査会以来、29回目です。
自身の深い想いを行動に変えた/変えようとしている以下5人の若者が発表いたします。

①佐藤翼 了徳寺大学4年「未来へ前進プロジェクト」
岩手県陸前高田市広田町で、自身のスキルを活かし、住民の健康への意識を高める活動を行う。

②高野有都 和田健志 福島県立原町高校3年(高野)2年(和田)「ゼロ・ゴミッション」
ゴミ拾いをスポーツ化したイベントの開催によって、ゴミや地域への関心を高める活動を行う。

③照井秀星 岩手県立盛岡中央高校3年 「FAB選挙」
「岩手の10代の選挙投票率全国1位」を目指した活動を行う。

【中間報告】
④ミシュラ桃雛 アメリカンスクールインジャパン3年
サモサの販売を通して、インドの貧困層の学生の奨学金制度をつくる。

【最終報告】
⑤小野寺翔 阿部成子 岐阜県立森林文化アカデミー(小野寺) 神田外語大学3年(阿部)
地元である宮城県南三陸町へのツアーを実施し、現状を肌で感じ学ぶ機会を作る。


[内容] 第29回ユースベンチャーパネル審査会
[日時] 2017年4月29日(土) 12:00-16:00
[場所] 株式会社LITALICO  中目黒駅徒歩1分(東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー15F)
[入場料] 無料
[パネリスト] 中原奈都子氏(ロクシタンジャポン)、David Corbin(Tech in Asia)、伊藤大貴(2015年ユースベンチャラー)
[主催] 一般社団法人アショカ・ジャパン
[会場] 株式会社LITALICO http://litalico.co.jp/

皆様のご来場をお待ちしております。
参加申し込みフォームはこちら