4月開催 Ashoka U Exchange 2018 の参加者を募集します

アショカU Exchange とは、世界のトップの大学、教育機関、教育関係者が集まり、ソーシャルイノベーションを軸とした高等教育の最先端の事例紹介や、ソーシャルイノベーション教育を推進する参加者のネットワーキングを行う場所です。2012年より、San Diego大学、Brown大学、Maryland大学、Tulane大学、Miami Dade 大学などの米国のアショカUのネットワークにある大学とアショカが共同開催してます。
2018年4月5~7日の第6回Ashoka U Exchange は、Babson 大学(米・ボストン)にて行われます。
早割チケットは、11月6日までです。ご興味のある方は、お早めに下記のページをご覧ください。




Join Us to Embed Social Innovation in Higher Education
The 2018 Ashoka U Exchange, co-hosted by Babson College, will take place on April 5-7, 2018 in Boston, Massachusetts. The Exchange is one of the largest international gatherings for college and university professionals to learn and share leading practices for embedding social innovation in higher education.
Throughout the gathering, participants come together to share how they equip aspiring changemakers – through their classrooms, co-curricular programs, departments, institutions, communities and beyond – to catalyze long-term, meaningful change and social impact.

About Ashoka U
Ashoka U is an initiative of Ashoka, the world’s largest network of social entrepreneurs. Building on Ashoka’s vision for a world where Everyone is a Changemaker, Ashoka U takes an institutional change approach to impact the education of millions of students. Ashoka U helps break down barriers to institutional change and fosters a culture of social innovation in higher education. Ashoka U’s global network of 150 colleges and universities is advancing an education that develops interdisciplinary, entrepreneurial, and solutions-oriented skills.

アショカUについて
大学が、社会を変える人材を生み出す孵卵器となる仕組みです。アショカが規定する基準に適う大学を認証し、ネットワークが広がりつつあります。2017年現在、アメリカのBrown大学、 Cornell 大学、Johns Hopkins大学などを含める8カ国の43大学が認証を受けており、常に認証のためのスクリーンが行われています。