6月3日(日)東京・恵比寿にて、第34回アショカ・ユースベンチャーパネル審査会を開催します!

ソーシャルアクションに挑戦している若者チェンジメーカーによる、 ユースベンチャーの公開審査会「第34回アショカ・ユースベンチャーパネル審査会」を開催します!

【アショカ・ユースベンチャーとは】
アメリカで2000年に、日本では2012年に本格始動した、12~20歳の若者を対象とした取り組みです。日常生活の中で抱く疑問や違和感に対して、自らの意思と行動によって社会に働きかける若者を、アショカ独自の基準で「ユースベンチャラー(YVer)」として認定し、失敗を恐れず自由にチャレンジできる一年間の実験の場を提供しています。これまでに、全国で89組(約350人)の若者チェンジメーカーが生まれています。

【パネル審査会とは】
YVer候補である若者をYVerとして認定するか否かを審査する場です。パネリスト(審査員)は、アショカのビジョンに共鳴する方々を、毎回様々なセクターから招いています。


 第34回アショカ・ユースベンチャーパネル審査会
日時:2018年6月3日(日) 12:50開場 13:00開始 17:00終了予定
会場:英治出版5F EIJI PRESS Lab  恵比寿駅徒歩5分
東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 4F
言語:日本語
入場:無料

パネリスト:半田邦雄氏(企業セクター)
 村田園生氏(教育セクター)
 宮本裕人氏(メディアセクター)
 弘田光聖氏(2014年ユースベンチャラー)

主催:一般社団法人アショカ・ジャパン 03-6459-3144 (担当:中川)


 34th Youth Venture Panel Screening
Date and time: June 3, 2018  13:00 〜17:00 (OPEN 12: 50)
Venue: EIJI PRESS 1-9-12 Ebisu Minami Pitresque Building 5F, Shibuya-ku, Tokyo
Language: Japanese
free entrance
Organized by Ashoka Japan TEL:03-6459-3144 (Contact: Nanami)